くすみを解消したらお肌の透明感を取り戻せた!

くすみ解消におすすめの洗顔石鹸

突然ですがあなたは次のような経験ありませんか?

 

  • 顔の印象が暗くなった。
  • メイク乗りが悪くなった。
  • シミが目立つ。

 

これ全部くすみが原因かもしれません。というのもまさに自分が同じように悩んできていたから分かります。特に20代の後半から一気に顔がくすみだして、顔がごわついてメイク乗りが悪くなってきたんです。

 

初めはただの肌荒れ程度に考えていて、スキンケアをしっかりやればすぐに治るだろうと思ってました。ただ、一度顔の角質が厚くなってごわつきだすと、なかなかスキンケアだけではお肌トラブルが改善しないんです。というのも、角質が厚くなると、スキンケアなどで使う美容液や保湿液などの美容成分がお肌の内部まで浸透しなくなってしまうんです。

 

例えるなら、

くすんでないお肌 = 畑の土
くすんだお肌 = アスファルト

 

仮に水を与えた場合どっちの方が浸透力があると思いますか?

 

答えは言わずとも知れていますよね。それぐらいの違いがあるんです。そこで、私は根本的に解決するためにまずは洗顔石鹸を変えました。そこから少しずつですが肌質が改善し、大体1か月ほどでお肌の透明感がかなり取り戻せました。

くすみ解消におすすめの洗顔石鹸

 

ただ、その洗顔料に出会うまではあまり効果がなかった洗顔石鹸にもあたりました。そもそも、くすみの原因はお肌の皮膚細胞のターンオーバーの遅れやお肌の乾燥です。突き詰めるとお肌への保湿成分が重要になってくることが分かりました。

 

こちでは、そんな保湿成分がたっぷり入った洗顔石鹸の中でも、私が使ってみて特にくすみ解消効果が高いと感じたものをランキング形式でおすすめしています。参考になれば幸いです。

 

くすみ解消におすすめ度No.1の洗顔石鹸はコレ!

 

二十年ほいっぷ

くすみ解消におすすめ二十年ほいっぷ

こんな商品

美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNo.1にも選ばれ、名誉あるモンドセレクションでも2年連続で金賞を受賞しているが二十年ほいっぷです。その効果は配合成分を見ると明らかです。ホエイやスキムミルク、など乳製品由来の保湿成分は他社にはない発想。またプラセンタエキスなど高級美容化粧品に配合されるような成分も配合しています。

 

使用感は?

実際使ってみるとその保湿効果には驚きます。洗顔後のツッパリ感が全くと言って良いほどありません。多くの洗顔料は多少のツッパリ感があるものですが、二十年ほいっぷはそれだけ保湿効果が高いというのが裏付けられました。使っていくうちにお肌の内側から変わっていくのが分かります。3週間ほど使い続けていくと気になっていたくすみもほとんど気にならなくなりました。価格も比較的リーズナブルでそれでいて内容量は120gとたっぷり入っています。コストパフォーマンスもこれ以上ないくらい良い商品。おすすめです。

 

くすみ解消におすすめ


 

aro(アロ)クリムサボン

くすみ解消におすすめaroアロクリムサボン

こんな商品

エイジングケアを主眼に作られた洗顔料がこのaro(アロ)クリムサボンです。たっぷり40日分使えて、集中的にお肌のエイジングケアができます。最初泡立ちは良くない気もしましたが、優しく泡立てると良く泡立ちます。そして、ものすごく濃密。気泡の1つ1つが小さいので、全体としての断面積は大きくなります。結果お肌の隅々の汚れをくまなく落とすことが出来るんですね。

 

使用感は?

以前シミ予防になると聞いて使ってみました。クセのある香料が気になりますが、使っているうちに慣れました。香料は好みがあるので使ってみてダメな人もいるかもしれませんね。とは言え、その保湿効果は二十年ほいっぷに匹敵するぐらい良い感じです。ツッパリ感もほとんど出ませんでした。くすみ解消効果もかなりあると思います。1日で見違えるほどという変化は期待できませんが、1か月使い続けてみた時にお肌のキメがかなり整っているのを鏡を見て感じました。メイク乗りも良くなっていたのでお肌のがさつきも取れたんだと思います。お肌の透明度が増すとシミも目立ちづらくなるようであまり気にならなくなりました。

 

くすみ解消におすすめ


 

VCOマイルドソープ

くすみ解消におすすめVCOマイルドソープ

こんな商品

1年ほど前に愛用していたのがこのVCOマイルドソープです。洗顔石鹸としては嬉しい無添加石鹸です。合成界面活性剤や香料、保存料と言ったお肌に負担をかける成分が入っていないので敏感肌にも安心して使えます。母乳と同じ天然成分『ヴァージン・ココナッツ・オイル(VCO)』を配合していて、透き通るような透明肌へ導きます。

 

使用感は?

固形の石鹸なのでお風呂場での使い勝手がイマイチ良くないというデメリットを補って余りあるくらいの濃密泡が出来ます。洗浄成分以上に美容成分をたっぷり配合しているのでお肌にも優しいのが良いです。当時、乾燥肌がひどくて顔がかなりがさついていたのがVCOマイルドソープを使い始めてからかなり改善しました。くすんで透明感がなくなってたお肌も幾分明るくなったように記憶してます。私は固形という点がネックで使わなくなりましたが、逆に固形石鹸で良いものをお探しの方にはイチオシです!

 

くすみ解消におすすめ


 

然よか石けん

くすみ解消におすすめ然よか石けん

こんな商品

ニキビ肌や毛穴トラブルで悩んでる人のために美肌石けんを作るという思いがこめられた然よか石けん。その売上累計はなんと1800万個以上!すごすぎますね。美肌という点にフォーカスされているため配合されている美容成分はなんと、60%以上というから驚きです。洗浄成分よりも美肌成分が多いんですね。主な成分としては火山灰シラスパウダーという超微細な粒子が特徴です。この成分のおかげで滑らかでキメの細かい泡が出来ます。気泡が小さく毛穴の奥深くの汚れまでしっかり吸着して落とします。

 

使用感は?

小鼻の黒ずみや皮脂汚れはすっきり落ちます。気になるくすみについてはイマイチ効果が良く感じられませんでした。というのもクレイ系の洗顔料ってやっぱり汚れ落ちがよすぎるからか洗顔後若干ツッパるイメージがありますね。よか石けんはそれほどつっぱりませんでしたが、乾燥肌の私にはちょっと負担がある気がする。

 

くすみ解消におすすめ


 

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

くすみ解消におすすめどろあわわ

こんな商品

沖縄県産のマリンシルトと国産のベントナイトという2つの泥(クレイ)を配合、毛穴汚れやシミの原因の角質をごっそり吸着し落とします。芸能人の愛用者も多く人気が根強い洗顔料です。毛穴の黒ずみ落とし専用と言っても良いくらいスッキリ落ちるので私も一時期愛用していました。Tゾーンが特にテカリ易い肌質なんですが、テカリも抑えられてかなり重宝していました。ただ、くすみが気になりだしどうにかしたいと思った時にやはりネックになったのが保湿力。

 

使用感は?

どろあわわにも保湿成分はたっぷり配合されているので、洗顔後つっぱる感じはあまりないのですが、二十年ほいっぷなどに比べて若干保湿力は劣るイメージですね。とは言え、洗顔後のさっぱり感は一度使うと病み付きになりますね。特に、夏場の暑い時期にスッキリしたい時は本当におすすめ。逆に冬場の乾燥しやすい時期は、敏感肌や乾燥肌の人が使うのはちょっと勇気がいると思います。

 

くすみ解消におすすめ


くすみを取る洗顔料二十年ほいっぷ!使ってみた感想は?

くすみ解消におすすめ

二十年ほいっぷを使ってみた感想をちょっとご紹介します。まず、見た目は市販の洗顔フォームのような印象です。箱から出してみる思ってるよりちょっと大きかったですね。内容量が120gと比較的多めなのでこれぐらいの大きさになるんでしょうね。(手が小さいので大きく見えるだけ?笑)

 

さて、早速使ってみるべく、泡立てネットを取り出しぬるま湯で湿らせます。泡立てネットは今まで使った中で二十年ほいっぷのものが一番好きです。というのも硬すぎず柔らかすぎず、変に懲りすぎずシンプルなので非常に使いやすいんです。

 

くすみ解消におすすめ

二十年ほいっぷを1回分アーモンド1粒分くらい出してみます。最初は若干硬い感じで少し力を入れるとグググッと出てきました。思ったよりしっかりしたテクスチャーですね。ピーナッツバターの質感に似てるかも。口コミではホエイが臭うということでしたが、そんなに気になる感じではなかったかな。(ただ、泡立てるときに一瞬結構香りますね、乳製品の臭いが。でも、泡立ちがすすむにつれて臭いは収まってきます。)

 

早速泡立ててみます。円を描くように柔らかく空気を含ませるイメージで泡立てると上手くいきます。10秒足らずでモコモコと泡立ちますね。泡立ちは悪くない。その後、しっかり泡立てていくと1分もしないうちに弾力濃密泡が出来ます!それを手に取って手の上でさらに転がすと一気にキメの細かい泡に成長していきます!

 

くすみ解消におすすめ

お肌に乗せてみます。ふふ、すごく吸い付く!きゅっとお肌に張り付く感じですね。濃密泡なのでお肌に負担をかけずに洗顔できます。手が顔の皮膚に触れないようにゆっくり泡の弾力でマッサージするように洗顔します。気持ち良いので長く洗ってたくなりますが、お肌の負担も考え30秒足らずですすぎに入ります。

 

すすぎの泡切れも悪くない。しっとりプルッとした洗い上がり。洗顔後のツッパリ感はありませんでした。

 

二十年ほいっぷを使ってみて感じた意外な一面とは?

くすみ解消におすすめ

洗顔終了後、くすみが綺麗に取れている感じは正直しませんでした。とは言え、お肌のぼやけた輪郭がちょっとはっきりした印象はありました。

 

それから、洗顔後のスキンケアで特に化粧水と保湿液の入り方が良くなった気がします。すっと浸透してなじむ感じは洗顔前と比べて歴然とした違いを感じました。目に見えない部分で大きく何かが改善してたんだと思います。

 

くすみ解消におすすめ

そして、二十年ほいっぷの本当の実力が分かったのはもっと後になってからでした。使い続けて3週間もしたころに、お肌の質感が劇的に変わっているのを感じました。というのもふと鏡を見ると、荒れていたはずのキメが整っていたんです。毛穴が閉じててお肌の透明感がぐっと増してました。

 

よくみるとお肌のトーンも幾分上がっているのに気が付きました。「これが本当の実力?!やるなぁ!」と唸ってしまいました。その影響からかメイク乗りも以前と比べてかなり良くなったように感じました。

 

そんなことがあったので、私は二十年ほいっぷをイチオシしてます。洗顔料という枠を通り越してもうスキンケアという発想で毎日洗顔しています。おすすめです。興味がある方はチェックしてみて下さいね!

 

>>洗うだけでくすみオフ!まずは3週間!<<

くすみ解消におすすめ